先輩薬剤師の声VOICE

先輩薬剤師の声VOICE

先輩薬剤師6年目

先輩薬剤師6年目

  • 福岡大学 出身
  • 勤務 6年目

入職して良かった点、興味を持った点、感動したことなど

当院での実務実習を経て新卒で入職し、6年目となりました。入職して魅力と感じたことは、各分野に精通した先輩薬剤師が活躍されていることです。その中で、私は糖尿病の分野に興味を持ち、糖尿病療養指導士の資格を取得しました。糖尿病教室を担当することもありますが、患者様それぞれの状況に沿った指導をすることを心がけています。

最近は他部署と関わる仕事も担当し、病棟業務でも他職種と関わることができるようになったため、より充実した病院薬剤師業務を送ることができています。

これからの目標

  • それぞれの患者様に寄り添った指導
  • 他部署との円滑な連携
  • 仕事と家庭の両立

1日のスケジュール

時間 内容
8:30 薬局朝礼:今日やるべきこと、重要な申し送りがされます。
8:50 注射鑑査:調剤された担当病棟患者様の注射を鑑査します。
9:30 病棟業務:現在は整形外科や耳鼻科等の混合病棟を担当しています。退院指導や初回面談だけではなく、入院中のフォローも行います。病棟に薬剤師のスペースがあるので医師や看護師から気軽に相談してもらえる環境です。
11:00 調剤業務:調剤室に入って入院患者様や外来患者様の調剤鑑査を行います。
12:00 お昼ごはん:職員食堂は毎日違うメニューが温かく提供されていて、300円とリーズナブルなので毎日お世話になっています。
14:00 糖尿病教室:入院患者様を対象に糖尿病薬などに関するお話をします。初めて糖尿病を指摘された患者様から病歴が長く複数の糖尿病薬を常用している患者様まで様々です。
17:00~ 薬局終礼:今日あった出来事の共有、明日への申し送りがあります。とくにDIからの薬剤情報は最新の情報が常に報告されています。

就活中の皆さんへ

当院では様々な分野で活躍する先輩薬剤師がいますので、その中で深めたいと思える分野が出てくるはずです。そのためにバックアップしてくれる体制も整備されています。またプライベートでは結婚しましたが、上司や同僚の理解もあるため結婚後も働きやすい職場と感じています。実際に産休育休を取得している薬剤師も複数います。当院で病院薬剤師の仕事もプライベートも充実させませんか?

福岡徳洲会病院 薬剤師の
募集要項・福利厚生を見る