先輩薬剤師の声VOICE

先輩薬剤師の声VOICE

先輩薬剤師7年目

先輩薬剤師7年目

  • 福岡大学 出身
  • 勤務 7年目

入職して良かった点、興味を持った点、感動したことなど

学生の頃より興味のあったNST活動に4年目より参加させてもらっています。最初の頃は薬学的な知識ばかりで栄養に関してはわからないことも多かったのですが、経験を重ねるうちに広い視野で患者様のことを考えられるようになりました。

最近では、使用している薬剤が栄養状態に与える影響がないか他の職種と検討し栄養状態の改善につながる症例も増え、多職種連携の大切さを感じています。また応援先では他の病院の薬剤師がNST活動にどのように関わっているのかを知ることができ、グループ病院ならではの特徴だと感じています。

これからの目標

  • 勉強して知識をより深める
  • 多職種連携をはかる
  • 栄養に興味をもつ薬剤師を増やす

1日のスケジュール

時間 内容
8:30~ 調剤業務:外来および入院患者の調剤や投薬を行っています。
12:00~ 昼食:職員食堂へ行き、美味しく食べています。
13:00~ NST回診の準備:対象患者の栄養状態や投薬状況、前回の回診内容を把握しています。
15:00~ NST回診:医師・管理栄養士・看護師・薬剤師が集まり対象患者について話し合った後に実際に患者様の声を聞き、必要に応じて食事や輸液、内服薬の変更提案を行っています。
16:30 NST回診後の処方変更提案、申し送り:回診内容を振り返り、次回のNST担当者に申し送りを行っています。

就活中の皆さんへ

薬剤師は調剤や服薬指導だけでなく、チーム医療の一員として様々な場面での活躍が期待されています。私は実務実習を通して興味のある分野をみつけることができました。見つけている方も、まだ見つけられていない方も、日々の勉強の中で将来自分がなりたい薬剤師を見つけるヒントがあると思います。授業や実習で得た知識を活かして頑張ってください。

福岡徳洲会病院 薬剤師の
募集要項・福利厚生を見る